Excel(エクセル) 11. エクセル IF関数とは?どんなことができる? if関数とは、設定した条件にしたがって、値を変化させるエクセル(Excel)関数のことです。. 以下の表で、b列が「東京」でかつc列が「100」より大きい個数を関数を使用して数えてみます。 個数を表示させたいセル(例:b5)をクリックし、countifsの「関数の引数」のダイアログを開きます。セットする値は以下のとおりです。 Excelの関数の中でもよく利用されるVLOOKUP関数。初心者の方でもわかりやすいように引数を1つずつ図解で解説しています。また実際の例を使用してどのようにVLOOKUP関数を使うのか基本的な使い方も … エクセルを使用中、各項目が「条件を満たしているか、満たしていないか」の区別をする機会があると思います。「if関数」を使えば、自動で条件適合の有無を判断するので便利です。なお、条件が複数ある場合にも同じく「if関数」を使うことができます。 参照表の左列を検索して、合致する値の 列目を返すにはvlookup関数 、 参照表の上行を検索して、合致する値の 行目を返すにはhlookup関数; を使います。表の行列を指定し交差する位置の値を返すにはindex関数とmatch関数を組み合わせます。 エクセル初心者. エクセルINDEX関数、SUMPRODUCT関数、ROW関数、MATCH関数を組み合わせて、AND(かつ)の複数条件で値を取得します。 下の表を使って、説明していきましょう。 K2に、商品№「20002」、かつ 枝番「A205」、かつ 型の中から「型B」に、該当する単価を求める式を入力しましょう。 K2 =INDEX(A1:F7,SUMPRODUCT((A2:A7=H2)*(B2:B7=I2)*ROW(A2:A7)),MATCH(J2,A1:F1,0)) 単価「550」を返します。 こちらの記事もご覧ください。⇒エクセルINDEX関数とMATCH関数を使って検索、抽出 … 参照表の左列を検索して、合致する値の 列目を返すにはvlookup関数 、 参照表の上行を検索して、合致する値の 行目を返すにはhlookup関数; を使います。表の行列を指定し交差する位置の値を返すにはindex関数とmatch関数を組み合わせます。 MAXIFS関数を使って範囲の最大値を一つ又は複数条件で抽出する方法と代わりの方法, OFFSET関数の使い方 基準セルから指定した行数、列数移動し値を返す/範囲を合計, キーボードを打つ音がうるさい!!安価なものから高性能なものまで静音タイプのキーボード5選!!. Excelを使ってデータ集計を行う際に、特定の営業所だけの売上合計を計算するのに、SUMIF関数を使う方法を紹介する。 [例題] 上表のデータで、みかんの売上の最大値、最小値を求めます。 条件をf2:f3セルに入力します。 f2セルに条件とする列見出し「商品名」を入力します。 f3セルに条件「みかん」を入力します。 最大値は=dmax(b2:d14,3,f2:f3) とすると、6,843 となります。 なんだ!カンタン!Excel塾. 今回はこのような表の「会員区分」欄に、ポイント数に応じて、会員区分が表示されるようにしてみます。 この例では、VIP会員・ゴールド会員・一般会員の3つのパターンに振り分けますが、この理屈が分からないと、4つ以上には振り分けられないので、まずはここをがっちり制覇していきましょう! 空文字は "" で表せます。. 購入はこちら, では次に、INDEX関数とMATCH関数それぞれの引数と、基本的な動きをみてみましょう。, INDEX関数は「指定した行番号と列番号が交差する位置にあるセルの値を返す」関数で、引数は「①配列,②行番号,③列番号」の3つです。, ①配列には「欲しいデータが含まれている表の範囲」を指定し、当たり前かもしれませんが、「複数行でも複数列でも指定が可能」です。「A4:F8」などセル番号で指定します。, ②行番号には「①で指定した範囲での、抽出したいデータのある行の番号」を指定します。「①で指定した範囲での」が一つポイントで、「Excel自体の行番号」ではありません。, 具体的には例えば上の表(セルB4~F8)を「①配列」で指定し、社員CD3の「熊谷さん」を抽出したい場合、「②行番号」に入るのはExcel自体の行番号「7」ではなく、①で範囲指定した中での行番号「4」になる(行番号1は「社員CD」、行番号2は「1」…)のです。, この点を理解していないと、思った通りに抽出できないので、必ず理解しておきましょう。, そしてINDEX+MATCH関数を使う時、一般的にはここにMATCH関数を入れます。, ③列番号には「①で指定した範囲での、抽出したいデータのある列の番号」を指定します。ここでも入れるのは、①配列で指定した範囲での列番号になり、Excel自体の列番号ではありません。, そしてINDEX+MATCH関数を使う時、主には数値で指定します。ただしここにもMATCH関数を使うこともでき、その場合には列方向でも検索ができます。, ①配列を「A4:F8」の場合、「緒方 幸助さんの年齢」は配列の一番左上のセル「A4」から数えて「下に2」、「右に3」の位置にあります。, この「A4:F8」、「下に2」、「右に3」の3つをINDEX関数の引数に当てはめると「=INDEX($A$4:$F$8,2,3)」となり、「緒方 幸助さんの年齢」が返ってきます。, MATCH関数は「検査範囲内における検査値と一致するセルの番号を返す」関数で、引数は「①検査値,②検査範囲,③照合の種類」の3つです。, ①検査値には「検索したい値」を指定します。文字列や数値を入れたり、検索したい値を入れたセル番号を入れたりします。, ②検査範囲には「①で指定した検査値が入っている範囲を1列のみ」指定します。必ず複数列の指定にならないようにし、「A4:A8」などセル番号で指定します。, ③照合の種類では「検索方法」を指定します。MATCH関数の検索方法は全部で3種類あり、次の通りです。, そして検査値との完全一致がない場合に「一番近い値を検索する」のが入力値「1」と「-1」です。, 「1」は「検査値よりも一つ小さい値」、「-1」は「検査値よりも一つ大きい値」を検索します。, それは「検査範囲のデータの並び順」で、「『1』は昇順(大きいものから順)、『-1』は降順(小さいものから順)で並んでいなければならない」というルールを元の表が守っていることです。並んでいないと意図しない値が返ってきますので注意しましょう。, ①検査値は元木さんを探したいので「元木 一」、②検査範囲は元木さんの氏名が入った列なので「B4:B8」、③検索方法は完全一致で検索したいので「0」となります。, これらをMATCH関数の引数に当てはめると「=MATCH(H3,B4:B8,0)」となり、②検査範囲内における元木 一さんの縦の位置である「3」が返ってきます。, 買取金額が業界トップクラス!査定料、送料、手数料は無料 【パソコン買取アローズ】, 先ほども触れたように、INDEX関数とMATCH関数を組み合わせる時、ほとんどの場合MATCH関数はINDEX関数の引数「②行番号」で使われます。, なぜなら「データを1行ひと塊」のルールで入力した場合、「該当するデータはどれか?=該当するのは何行目のデータか?」になり、縦の検索が必要になるからです。, なお、MATCH関数は横の検索もできるので、「③列番号」で使われることもあります。, ただしほとんどの場合は「行番号」なので、計算式は「=INDEX(配列,MATCH(検査値,検査範囲,照合の種類),列番号)」という形になります。, なお、縦ではなく横の検索をしたい場合には、次のページでその方法を解説していますので、参照してください。, 楽天トラベルは登録施設数No.1、日本最大級の総合旅行サイト まず、検索条件を入力する行を表の上や下などに決めます。 ここでは、表の上へ設定します。 下のように表の上へ5行追加して、検索条件を入力します。 見出しは表の見出しと同じにします。 コピーして貼り付けた方が無難です。 下のようになります。 検索条件にはアスタリスクなどのワイルドカードの使用ができます。 横並びの場合はAND条件、縦並びの場合はOR条件となります。 複数行の値を返すvlookup関数をVBAのユーザー定義関数で作る . dsum関数で条件に合うものだけを合計. 文字列などの値を指定するときは「"文字列"」のようにダブルクォーテーションで囲います。 例えばB2セルが5万円以下かどうか判定し、条件に合っていたら「○」を表示したい場合、「"○"」と第2引数に入力します。 第3引数(値が偽の場合) =IF (B3>=80,"合格","不合格") セル「B3」が空なら「空文字」、空でないならセル「C3」を掛ける。. 複数条件に一致した行のみで平均値を計算 エクセルでは平均値を計算する関数がいくつか用意されています。 まずは単純に範囲指定したデータから平均値を計算するaverage関数。 次に、指定した条件に一致したデータのみで平均値を計算するaverageif関数。 スポンサーリンク. 2018年2月6日 Twitter Facebook Google+ LinkedIn; B! これでINDEX+MATCH関数の使い方に迷うことはなくなりますよ。. Hatena Pocket; vlookup関数を使うと、条件に一致する行が複数ある場合、一番上の行しか抽出できません。 そこで、条件に一致する行「すべて」を抽出できるようなユーザー定義関数 … Excel(エクセル)のIF関数とAND関数を組み合わせれば、「複数の条件をすべて満たしているかどうか」で、セルの表示を変えることができ、IF関数とOR関数を組み合わせれば、「複数の条件のうち、どれか1つでも満たしていれば」セルの表示を変えることができます! エクセルで条件に一致する順位の値を取得する方法を紹介します。 「rank 関数」で条件に一致する順位を取得できます。 「small 関数」や「large 関数」で条件に一致する順位の値を取得できます。 ランキングを抽出するには「数値のランキングの上位や下位を抽出する」をご覧ください。 エクセルで範囲内の条件を満たす数値を返す関数を教えてください。100以下なら1111100超~200以下なら2222200超~300以下なら3333300超~400以下なら4444400超~500以下なら5555500超~600以下なら6666600超~700以下なら7777700超~800 エクセルを使用中、各項目が「条件を満たしているか、満たしていないか」の区別をする機会があると思います。「if関数」を使えば、自動で条件適合の有無を判断するので便利です。なお、条件が複数ある場合にも同じく「if関数」を使うことができます。 まずはif関数でどんなことができるか、具体例を使ってご紹介します。 =IF (B3="エクセル","Office","違う") セル「B3」が 80 以上なら「合格」それ以外なら「不合格」と表示する。. offset関数は表の中で指定した位置のセルを参照する関数です。またsum関数などと組み合わせて特定の範囲を指定することもできます。さらにmatch関数との合わせ技でvlookup関数ではできない「検索値よりも左側のセルを参照する」方法も合わせて紹介します。 YAHOO!ショッピング, サイト上から簡単に買い物ができて、T-POINTも貯まります! 集計表から条件に合うものだけを抽出・集計は、dsum 関数. 即日査定、即日入金で、キャンセル料も無料 照合の種類・・・[検査値]を探 … 開講項目の確認はこちら, 始めにINDEX+MATCH関数とVLOOKUP関数の違い、比較したメリット・デメリットを見てみましょう。, VLOOKUP関数と比べたINDEX+MATCH関数のメリットは、「検索列の位置に縛りがない」ことです。, VLOOKUP関数は「検索する列が指定した範囲の一番左端にないとエラー」になります。, 例えば上の表の場合、VLOOKUP関数の引数「範囲」を「A4:F8」にしていると、「1~5の№」では検索ができますが「氏名」では検索できません。, これに対してINDEX+MATCH関数は、「検索列の位置がどこでも検索」できます。, 反対にINDEX+MATCH関数のデメリットは、「計算式が長くて作るのが面倒くさい、分かりづらい」ことです。, 上はVLOOKUP関数の計算式と関数の引数ダイアログで、VLOOKUP関数の引数は4つです。, 引数の数はINDEX関数が3つ(そのうち一つはMATCH関数が入る)、MATCH関数が3つの計6つ必要です。, 引数の数が多いため計算式も長くなり、VLOOKUP関数に比べて作るのが面倒くさく、分かりづらくなります。, メリット・デメリットを踏まえて考えるとメインで使うべきは「VLOOKUP関数」です。, そして、表の作り上「検索列が左端にない場合」のみINDEX+MATCH関数を使いましょう。, 買えば買うほどT‐POINTが貯まる!使える!! 複合条件で数える. 【パソコンスクールビットラボラトリ】, 最後にINDEX+MATCH関数の応用的な使い方などを説明した当サイト内の各ページを紹介します。, 例えばINDEX+MATCH関数で「検索値に一致する2番目、3番目以降の値を抽出する」、「検査値を計算式に組み込む方法」などの、他のサイトでは紹介されていない内容もあるのでおすすめです。, INDEX+MATCH関数は、条件値をセルに入力してその値を参照させる方法が一般的です。先ほどもその方法で紹介しましたが、このページでは主に「計算式の中に直接条件値を入れる方法」を解説しています。, 「条件値を変更しない」、「条件値入力用のセルを準備したくない」といった時に役立ちます。, このページでは、INDEX+MATCH関数の条件指定で「この文字を含む」といった条件にしたい場合の方法を解説しています。, このページでは、INDEX+MATCH関数の条件指定で「この条件とこの条件」といった、複数条件をANDで指定したい場合の方法を解説しています。, このページでは、INDEX+MATCH関数の条件指定で「この条件かこの条件」といった、複数条件をORで指定したい場合の方法を解説しています。, INDEX+MATCH関数では複数条件に該当した場合、一番最初のものしか抽出ができませんが、このページでは2番目、3番目以降のデータを抽出する方法を紹介しています。, ⇒ 「INDEX+MATCH関数で2番目、3番目以降の値を抽出する方法」へはこちら, INDEX+MATCH関数では通常「縦方向への検索」を行いますが、このページでは横方向への検索を行う方法を解説しています。, このページでは、INDEX+MATCH関数で#REF!エラーが出ることがありますが、その場合に何が原因か、どうすれば解消されるかを知ることができます。, このページでは、INDEX+MATCH関数で別シートや別ファイルからデータを抽出する方法を知ることができます。, ⇒ 「INDEX+MATCH関数で別シート・別ファイルからデータを抽出する方法」へはこちら, 次のページでは、INDEX+MATCH関数の基本的な条件指定の仕方を解説しています。一般的にはセル参照で指定することの多いINDEX+MATCH関数の条件値ですが、計算式に直接入力する場合、実は簡単ではありません。, いらないパソコンに処分費を払うのはもったいない。中古のパソコンを高く売る方法の紹介です。, あなたもジンドゥーで無料ホームページを。 無料新規登録は https://jp.jimdo.com から, スキャナーとパソコンの接続設定でユーザー名やパスワードが間違っていると出た場合は?, Excelで#N/AやDIV/0、#REF!などエラーの数をまとめてカウントする方法, excelのCOUNTIF関数で別ファイル・別ブックを開かず参照でもエラーにならない方法, エクセルのCOUNTIF関数で曜日の条件指定がうまくいかずカウントできない時の対処法. 検査値・・・検索する値(一致させたい場所のセル参照や値、文字列)を指定 2. 使えば使うほど楽天ポイントが貯まる!! ここでは 「条件に合った行の値を抜き出す」 ことができるINDEX関数+MATCH関数の基本的な使い方を解説します。. 条件付きで最大値、最小値を求める:Excel関数の技. 関数で複数データを取り出す:Excel関数の技. 複数の条件を順に調べた結果に応じて異なる値を返す. 以下に、入れ子になった IF(AND())、IF(OR()) および IF(NOT()) ステートメントの一般的な例を示します。 AND および OR 関 … トップページ > エクセル関数 説明 > INDEX+MATCH関数 【楽天トラベル】, 国内ホテル・旅館、海外ホテル、航空券、高速バスが予約可能! エクセル関数の技 » 関数で複数データを取り出す. エクセル関数の技 » 条件付きで最大値、最小値を求める . エクセルで複数の条件を満たした値を返す関数を教えてください。(画像を添付しました)左の表(a1からd9)のデータを右の表でidと製品を選択すると会社名、名前が抽出するような関数を教えてください。indexやmatchなど使ってみたんです DMAX関数は、複数条件に合うデータの最大値を返すExcelのデータベース関数です。 DMAX関数で複数条件に合うデータの最大値. 条件合うデータ抽出5; 条件合うデータ抽出9; 条件合うデータ抽出12; 条件合うデータ抽出13; 条件合うデータ抽出7; 条件合うデータ抽出8; 条件合うデータ抽出6; 条件合うデータ抽出14; 条件に一致する最終行の値をエクセル関数で抽出する方法1 登録料・利用料・年会費はすべて無料! エクセルで範囲内の条件を満たす数値を返す関数を教えてください。100以下なら1111100超~200以下なら2222200超~300以下なら3333300超~400以下なら4444400超~500以下なら5555500超~600以下なら6666600超~700以下なら7777700超~800 Excel(エクセル)2016で追加された新関数「IFS」(イフ・エス)の引数や使用例、活用のポイントを解説します。. エクセル【vlookup関数】で別シートから簡単に条件にあう値を参照しよう! dr.オフィス 2019年2月12日 / 2020年7月11日. 自分の左隣のセル. あるセルに特定の文字列を打つと、他のセルに決められた文字が自動入力するように. エクセルでよく使われる「vlookup関数」の使い方からエラーの原因・対処法まで解説しています。当記事を読めば、便利な複数条件検索やif関数との組み合わせ、別シートの値検索など、vlookupを使いこなせるようになりますよ! まず、vlookup関数の構文をおさらいします。 vlookup( 検索値, 範囲, 列番号, 検索の型 ) エクセルDGET関数で条件を満たすデータを抽出する使い方を説明します。 G2に、「見出しの項目」をフィールドに指定して、商品名「梨」の、金額を抽出する式を入力します。 G2 =DGET(A1:D7,D1,F1:F2) 結果は、金額「3,450」が返されます。 G3に、「列番号」をフィールドに指定して、商品名「梨」の、金額を抽出する式を入力します。 G3 =DGET(A1:D7,4,F1:F2) 2つの式のどちらでもいいです。 エクセル INDEX+MATCH関数の使い方|条件に合った行の値を抜き出す. 検査範囲・・・検索する(一致させる)相手のデータ全体を指定 3. エクセル初心者. VLOOKUP関数で検索条件と一致したデータを取り出すことができますが、一致するデータが複数あるときには先頭だけしか取り出せません。 新着情報 色付セル(条件付き書式)を数えたい 休みの調整が簡単に反映されるシフト表 色のついたセルを数える関数を作る. Excel(エクセル)で表の縦と横のデータを一致させてデータを抜き出す方法です。 使用するのはMATCH関数とINDEX関数。2つの関数を組み合わせて使用します。また、複数条件の場合も説明します。 MATCH関数・・・範囲の中で指定した値と一致したデータを返す MATCH(検査値,検査範囲,照合の種類[省略可]) 1. エクセルで、条件に一致した行を別のセルに抜き出す方法 . エクセルでは、countif(カウントイフ)関数を使って、条件にあったセルを数えることができます。countif関数の基本的な書式と機能について紹介します。 OR – =IF(OR(条件が True の場合,別の条件が True の場合),True の場合に返す値,False の場合に返す値) NOT – =IF(NOT(条件が True の場合),True の場合に返す値,False の場合に返す値) 例. ソフトバンクユーザーはさらにお得! エクセルの MATCH 関数の使い方を紹介します。 MATCH 関数は検索する値の位置を取得します。 1 行か 1 列の範囲に指定した文字列が含まれているか検索したいときに使用します。複数条件や複数列から取得や、エラーを回避する方法も紹介します。 xlookup関数は、範囲または配列を検索し、見つかった最初の一致に対応する項目を返します。vlookup関数とhlookup関数の両方の機能を備え、さらに新しい機能まで追加された新関数です。vlookup関数、hlookup関数の引数は4個でしたが、xlookup関数の引数はなんと6個あります。 同じ条件で探し続けなくていいから特定の値だけ探す、そうvlookup関数を使わずexcel-vbaでできないかな? 使い方覚えると応用範囲が広がります。 お時間があれば、vlookup関数の代わりにエクセルvbaでやる方法もご覧くださいませ。 エクセル道場 ~秘密結社成り上がり編~ Excel 2013|IF関数を使い、条件によってセルの表示内容をコントロールしよう. Excel(エクセル) 13. Excel のついた右隣のセルの種類をカウントするには? その他(Microsoft Office) 12. 例えば、SUMIFSのようなものをイメージしているのですが、 指定範囲と条件を2つ以上つけて、任意の範囲の最大値と最小値を 返す関数を教えてください。 A B c 1 L 東京 500 2 S インド -1500 3 L LA 2500 4 S LA 50 5 S 東京 -1000 以上のような表から、条件に使うのは 例えば 「A1~A5がL」、なおかつ、 … 【エクセル時短】第51回では、vlookup関数の上級ワザとして、2つの条件を指定して値を検索する方法を解説します! vlookup関数+構造化参照をあらためて理解する. スポンサーリンク. 【パソコンスクールビットラボラトリ】, 今ならExcel VBA基礎講座がプライスダウン! Excel2019. 専任の講師からオンラインライブで授業が受けられる!! 特定のセル範囲内で、条件に合致するセルの個数を数えてくれるcountif関数。例えばアンケート結果で「はい」と記入した人数をカウントしたり、比較式を利用して「 月 日以降」の日付だけカウントしたりすることができます。countif関数の使い方をまとめました。 対象の値と同等な値をリスト(値1,値2,値3...)から一つ返す。 column: セル参照の列番号(1,2,3...)を返す。 row: セル参照の行番号(1,2,3...)を返す。 match: 検査範囲の検査値の位置を返す。 index: 指定された行数と列数の位置にあるセルを返す。 offset Officeの基礎講座からZoomのスキル講座まで! エクセル【vlookup関数】で別シートから簡単に条件にあう値を参照しよう! dr.オフィス 2019年2月12日 / 2020年7月11日. 始めにVLOOKUP関数との違いやメリット・デメリットを、次にINDEX+MATCHの基本的な動きや使い方を説明します。. エクセルでは、countif(カウントイフ)関数を使って、条件にあったセルを数えることができます。countif関数の基本的な書式と機能について紹介します。 Excel(エクセル)で表の縦と横のデータを一致させてデータを抜き出す方法です。使用するのはMATCH関数とINDEX関数。2つの関数を組み合わせて使用します。また、複数条件の場合も説明します。 前提条件 a列に購入日(下に行くごとに1日ずれる) ... 関数は、指定された範囲の1列目で値を検索し、その指定範囲内の別の列の同じ行にある値を返す. エクセルの質問です。いろいろ関数を試したり、Q&Aを調べても判りませんでしたのでお助けください。体力テストの結果について複数条件から、高い5、やや高い4、普通3、やや低い2、低い1と5段の評価値 … 特定のセル範囲内で、条件に合致するセルの個数を数えてくれるcountif関数。例えばアンケート結果で「はい」と記入した人数をカウントしたり、比較式を利用して「 月 日以降」の日付だけカウントしたりすることができます。countif関数の使い方をまとめました。 条件が一つ. スポンサードリンク: 単純な最大値と最小値を求める topへ. 複数の条件に合うデータだけを合計したい時に便利なdsum関数をマスターしましょう。 (サンプルファイルは、こちらから 関数技9回サンプルデータ) エクセル 条件に合う 値を返す Excel(エクセル)2016で追加された新関数「IFS」(イフ・エス)の引数や使用例、活用のポイントを解説します。IFS関数は複数の条件を順に調べた結果に応じて異なる値を返すため、従来のIF関数のネストを1つの関数で表せます。, コンパクトなのに全部入り! 予約はこちら, では№3の「元木 一さん」の各値をMATCH関数で検索し、INDEX関数で抽出してみましょう。, (1)検査値を入れるセルや検索結果(氏名、年齢、性別、勤務形態)を入れるセルを準備する, (5)「配列」にデータ抽出対象である「$A$4:$E$8(F4キーなどで『$』を付ける)」と入力し、「行番号」に「MATCH(」と入力した後、数式バー内の「MATCH」をクリックする(⇒「関数の引数」ダイアログボックスがMATCH関数のものに変わる), (6)「検査値」に検索値を入れているセル「$G$4」を、「検査範囲」に№が入っている「$A$4:$A$8」、「照合の種類」に完全一致である「0」を入れた後、数式バー内のINDEXをクリックする, (7)先ほど指定した配列の中で名前が左から2番目にあるため、「列番号」に「2」を入れOKを押す, 後は数式を右にコピーしながらINDEXの引数「③列番号」を「年齢は3」、「性別は4」などと手で変えればOKです。, 例えばセルG4の値を「3」から「4」に変えた時、セルH4からK4までの値が「大杉 太郎」さんのものに変わればOKです。, MicroSoft 検索し値を返す 使い方, ここでは「条件に合った行の値を抜き出す」ことができるINDEX関数+MATCH関数の基本的な使い方を解説します。, 始めにVLOOKUP関数との違いやメリット・デメリットを、次にINDEX+MATCHの基本的な動きや使い方を説明します。, MicroSoft Officeの基礎講座からZoomのスキル講座まで! 「条件に合う」といっても色々あるんですが、ここでいうのは「a1に がついてたら、b1のデータを別のセルに移し、その下に順に同様のデータをくっつけていく」というような内容です。この「順に」というのが結構厄介なので、まずは検証例をいくつか見てみ 「検索条件」を満たす行を見つけたとき、取り出す列を指定します。 指定方法は「列見出し名」か「列番号」で指定します。 列番号を1にすると、範囲の左端の列の値が返されます。 列番号を2にすると、範囲の左から2列目の値が返されます。 Excelを使ってデータ集計を行う際に、特定の営業所だけの売上合計を計算するのに、SUMIF関数を使う方法を紹介する。 Excelには400以上の関数が存在しますが、その中でも頻繁に使用されるIF(イフ)関数の使い方をご紹介します。IF関数は論理式の結果(真また偽)に応じて、指定された値を返す関数です。, IF関数を使用することで条件を満たす場合と満たさない場合で処理を分けることができます。他の関数と組み合わせて使ったり、IF関数の中にIF関数を入れ子(ネスト)にすることもあります。, IF関数は論理関数の1つです。論理関数は条件を満たすかどうか判定し、真(TRUE)もしくは偽(FALSE)を返す関数です。, IF関数は、論理関数の中でも条件が真または偽の場合に、それぞれ別の結果を返すといった条件分岐ができます。, IF関数が使われるのは以下のようなケースが一般的です。その他の関数と組み合わせることで活用方法は広がります。, IF関数の書式は「=IF(論理式,値が真の場合,[値が偽の場合])」のように記述します。IF関数では引数を最大3つ使用します。下記で1つずつ説明していきます。, ※引数(ひきすう)とは、関数を使用する際に必要な情報です。関数が結果を返すための材料とイメージしましょう。関数名の後の括弧「()」内に入力します。, 1番目の引数は「論理式」です。この引数は必須です。条件を指定します。論理式では条件を指定する際に比較演算子という「>」や「=」を使用することができます, 例えばB2セルが5万円以下かどうか判定したい場合、比較演算子「<=」を使用します。, 2番目の引数は「値が真の場合」です。この引数は必須です。条件に合った際にどうするかを指定します。文字列などの値を指定するときは「"文字列"」のようにダブルクォーテーションで囲います。, 例えばB2セルが5万円以下かどうか判定し、条件に合っていたら「○」を表示したい場合、「"○"」と第2引数に入力します。, 3番目の引数は「値が偽の場合」です。条件に合わなかった際にどうするかを指定します。文字列などの値を指定するときは「"文字列"」のようにダブルクォーテーションで囲います。, 例えばB2セルが5万円以下かどうか判定し、条件に合っていなかったら「×」を表示したい場合、「"×"」と第3引数に入力します。, 実際にIF関数を使用する例をご紹介します。引数をどのように使用するか見てみましょう。, IF関数を入力する【セル(例では、C2セル)】を選択し、セルに『=IF』と入力します。, B2セルが5万円以下かどうかの条件を指定するために「=IF」に続けて『(B2<=50000,』と入力します。引数と引数はカンマ「,」で区切ります。, 条件に合っていたらC2セルに「○」を表示するように指定します。「=IF(B2<=50000,」に続けて『"○",』と入力します。, 条件に合っていなかったらC2セルに「×」を表示するように指定します。「=IF(B2<=50000,"○",」に続けて『"×")』と入力し、Enterキーを押します。, IF関数の結果を確認します。例の場合、B2セルが5万円以下ではなかったので偽の場合の「×」が表示されました。, 入力したIF関数を他のセルにも適用したい場合、IF関数を入力したセルの右下にマウスポインターを置き、十字アイコンになったら反映させたいセルまで【ドラッグ】します。, IF関数の中にIF関数を入れ子(ネスト)で入れることができます。入れ子(ネスト)にすることで条件が複数あっても判定することができます。, IF関数の引数「論理式」と「値が真の場合」を入力します。B2セルが5万円以下だったら「○」を表示させるよう指定します。『=IF(B2<=50000,"○",』と入力します。, 次に「値が偽の場合」を指定します。B2セルが5万円以下でない場合、さらにB2セルが10万円以上かどうかで表示する文字列を切り替えます。, 「=IF(B2<=50000,"○",」に続けて『IF(B2>=100000,"貯金","検討"))』と入力し、Enterを押します。, IF関数の引数にIF関数をさらに指定しています。B2セルが10万円以上だったら「貯金」、そうでなかったら「検討」と表示させる数式です。数式だけだとイメージしにくいので図解してみました。, まず1つ目のIF関数の条件は「B2セルが5万円以下かどうか」を判定しています。真の場合は「○」、偽の場合は2つ目のIF関数の条件を確認しにいきます。, 2つ目のIF関数の条件は「B2セルが10万円以上かどうか」を判定しています。真の場合は「貯金」と表示し、偽の場合は「検討」と表示するように指定しています。, 入れ子にする場合は、このようにフローチャートで考えると判定の流れが見えるのでわかりやすくなります。お試しください。, IF関数の結果を確認します。例の場合、B2セルが5万円以下ではなく、10万円以上ではないので「検討」が表示されました。, 他のセルにもIF関数の数式がコピーされました。B列で10万円以上の場合はC列に「貯金」と表示されています。, IF関数を入れ子(ネスト)で使用し、複数条件に対応する方法を下記の記事でも詳しくご紹介しています。条件が4つの場合についても説明しており、IFS関数の使い方も合わせてご紹介していますのでご参考ください。, 数式が入っている請求書などで空白があるとエラーが表示される場合、IF関数で空白を判定できるとエラー処理に便利です。, 条件付き書式のルール作成時にIF関数を組み合わせることで特定の条件に合ったセルだけに書式を適用することができます。, AND関数をIF関数の論理式として使用することによって、複数条件をすべて満たしているかを判定します。, OR関数をIF関数の論理式として使用することによって、複数条件のいずれかを満たしているかを判定します。, IF関数とCOUNTIF関数を組み合わせることで重複しているデータを抽出することができます。, VLOOKUP関数は検索するときに使用する関数ですが、IF関数と組み合わせることでいろいろと条件を追加して検索することができます。, ExcelではIF関数を使用することで条件を満たす場合と満たさない場合で処理を分けることができますが、VBA(マクロ)でもIf文を使用すれば同じように条件分岐することができます。, Excel関数+組み合わせ術 [実践ビジネス入門講座]【完全版】 作業効率とクオリティがいっきに高まる、究極の使いこなしテクニック 【Excel 2019/2016/2013 & Office 365対応】, Office Hackでは、ここでご紹介できなかった関数の一覧ページもご用意しております。ぜひ、参考にしてください。. セル「B3」がエクセルなら「Office」、それ以外は「違う」と表示する。. エラーを除いてSUM関数で合計する方法|#VALUE!,#REF!,#N/A,#DIV/0!

提案する 人 英語, 損害賠償 億 払えない, 八戸 美容室 田向, お中元 送料無料 ビール, 重要参考人探偵 Dvd レンタル, Android 物理キーボード 日本語 英語 切り替え, フィギュアスケート 身長 一覧 女子, 新宿 映画館 バイト, 星 砂荘 西表島, キングダム アニメ 1期 主題歌,